エイリアン?!ワラスボ画像あつめました

日本の有明海に生息する食用魚・ワラスボ!そんなワラスボ画像あつめてみました。まだみたことない人は、最初はその姿に衝撃を受けるかも?!

いずみのワラスボ画像

2014-09-15

今日はご飯を多く食べ過ぎたから、は食べるのをやめておこう。
こんな事って、誰しも一度は経験があるんじゃないでしょうか?

例えば、休日のマクドナルドで食べて、
はがっつりやを食べて、明らかに食べ過ぎだと感じると、
「ご飯は控えよう!」と思い、ご飯抜きにしたとします。

翌日、仕事で動いているにも関わらず、
普通に食べると、
その次の日の、結局体重が少し増えている。
変わらないどころか、少し増えてしまっている!

なぜだか、わかりますよね。
リバウンドと同じような理由からです。

食べないなどをやると、リバウンドしたりしますが、
全く食べないと、はいつもと違う、異変を感じ取り
そのため、次の食事でエネルギーをその分使う・・・
だから、食べなくてそのときは体重が減ったと思っても、
結局は、あとから増えてしまったりする結果になるんです。

は以前、同じようなことをしていましたが、
今は違う方法をとっています。

様々なを経験してきたは、
食べ過ぎたあとの食事こそ、きちんと摂るように心がけているのです。

一見太りそうなんですが、次の日体重は変わりません!

食べ過ぎたからといっても、
そのあとの食事をどうするかで変わってしまうんですよね。

食べ過ぎたので、今日はもう食べない。
これはに脂肪を蓄積するだけなんです。

食べないのではなく、食べ過ぎた分をうまくリセットする。
こっちの方がには良いことなんです。

食べすぎた後の食事は、決して極端にし過ぎない。
極端にし過ぎない事が、太らないことに繋がっていくわけです!

桃華のワラスボ画像

2014-09-12

今日はに頼まれて家庭教師(笑)

高校生の勉強なんてわかるか不安だったけど…
なんとかぎりセーフ( ̄Д ̄;;

でも、今の高校生は凄いねー

とか飲んでたり
愛用してるらしい。。。

のが
見つかってしまいましてー

「一緒にやりたいっ!!」って。

充分痩せてるよー

なんて・・・痩せる必要なしっ!!

好きな控えてるとか・・・
まだまだ成長するから、好きなもの食べとけー

しろーっておもうんだけど、
うらやましー限り。。。

健康的に運動で・・・とが思うけど、
運動で痩せて栄養を摂っておけば肌もキレイって

・・・肌を気にする年頃なんだねぇ

そりゃ、今の子は綺麗な子が多いと実感して
しまった。。。

とか、学生で??って
思うけど、凄いねー

なんて思わない?って聞いたら
時間がもったいないとか。

でも、彼氏とはまったりする時間は作るらしぃ

あぁ…うらやましい限りです(涙)

好きな食べ物聞いたら
「」
なーんて言われたら怖いから聞けなかったよ。

でも、なんかいいね♪

こちらがいろいろ勉強した気分になってしまった。

とか今度、行く店とか教えてくれる
って言ってたし~

連れてってもらうのも良いかもね(笑)

まりものワラスボ画像

2014-09-11

最近さー、弟が受験生なわけ。

部屋でやってたらさー
親に注意されてしまった。。。

にグチ言いまくり。。。

仕事から帰ってきて、時間はあまりない訳でー

自由時間なんだから、好きに使いたいわけでー

世の中、自分の部屋がない子だって、ヤル気のある子は
集中して勉強するよーって言ったんだけどね。。。

だって…習慣なんだもん!

が効果あっても、お金かかるし、
運動してれば体にも肌にも良いし。

でも痩せたいの!!!!

ここのところ、が気になるなーとは思ってたけど、
だけじゃ物足りないし。

せっかく買ったのに。

あー。

自分の部屋なのにぃ!!

やっぱ一人暮らししたいなー、とはいっても今の給料じゃ。

とかとろうかなー。

こないだも行って、友達の家よったけど、
一人暮らしをしてる人に感心する。

家事も仕事もプライベートも忙しければ、お金のやりくりだって
楽じゃないわけだし。

食べたいねーって一緒に食べに行った時に
好きなことを仕事にしたことをうらやましいって言われたけど。

その分、は給料は安いから…

周りががいいって言っても我慢。

休憩中に食べてても我慢。

一応、親にはちょっとしたお金を入れて、貯金をしたら・・・
我慢するしかない。

的には辛いとこなんだよねー。。。

彰のワラスボ画像

2014-09-09

消費カロリーを摂取カロリーよりも多くすること。
これができれば必ず痩せます。
も成功します!

食べる量が多い、つまり摂取カロリーが多くても
によって消費するエネルギーが
摂取カロリーを上回っていれば、は成功するのです。
あまりにもあたり前すぎですね。

しかし、では逆に聞きますが…
どうすれば痩せるかということがこれだけはっきりしているのに、
なぜ、に失敗してしまう人が多いのでしょう?
ここがの奥の深いところですね。
ある意味、永遠の謎かもしれません 

が思うに、に失敗する人は、
痩せたいと思う欲求より、
他の欲求のほうが強いからだと思うんです。

痩せたいけど、食べたい!
痩せたいけど、したくない!
…といった感じですね。

「痩せる欲求<他の欲求」
という図式になっているわけです。

ですから、
を成功させるためには、
大きく分けて2つのコツがあるわけなんですね!

一つは「消費カロリー>摂取カロリー」にすること!
もう一つは、「痩せる欲求>他の欲求」にすること!

例えば、
食べておいしいとか、が一杯になるという
快楽を得たいという欲求よりも、
痩せることによって身につけたい洋服や
アクセサリーが似合うようになりたいとか…

「キレイだね」と言われたりする
快楽を感じたいという欲求の方が強くなれば、
太る要因はなくなります。

この2つを固めた上でに挑戦すれば、
どんな方法を実践しても
痩せることができると思うんですが…

巖、のワラスボ画像

2014-09-07

が小さくなれば痩せられる。
そんなイメージありませんか?

早く痩せたいがために、を引き締めようと
毎食ごとに、服の上からベルトで
の部分をギュ!っと締め付ける。
確かに、かなりきつく締め付けるので、
苦しくてあまり量が食べられなくなり、
体重が減る事もあるでしょうが・・・

こんな話しをとしていた事があるんですが、
意外と一度はやった事がある人が多いみたいですね。

よくない方法だったと反省している人もいると思います。
の弱い人は、痛がひどくなったりしますし・・・
ベルトをとると、が解放されるからか、
その途端がすいてしまったり・・・
いかに我慢するか、空腹との戦いになりますよね。

そんな辛い思いをしながら少し痩せたのに、
やめたら少しずつ太りはじめる。
そのはずですよね。
ほとんど食べないから、まさにプチ断食のような事をしていたんですから。
リバウンドしても仕方のない事なんですよね。

しかし、空腹と戦ったり、
食べないことをに怒られたりしながら頑張ったのに、
結果リバウンドでは悲しいですよね。

どれだけ辛い思いや、大変な思いをしても、
そのがよくないものだったら
痩せてもリバウンドして、またの繰り返し。

逆に食べることを我慢しないで、
食に対するストレスを溜めないは、ラクに痩せて、
更にしっかり栄養をとっているからリバウンドもしない。

この違いは大きいですよね。

しかし、早く痩せよう!と思うと、
痩せるけどリバウンドでまた・・・
という結果になるを
きっと選んでしまうのではないでしょうか。
大変とわかっていても、早く痩せられる方を選んでしまう・・・

、こんな悪循環は早く断ち切りましょう!

Copyright© 2014 エイリアン?!ワラスボ画像あつめました All Rights Reserved.